クレージー・朝9時からビックマック食べる中国人、必要以上に注文する選手たち

リオ選手村のマック大混雑

先日リオ五輪のオーストラリア代表バトミントンのサワン・セラシンハ選手のビック
な食事がSNS上に投稿された。
選手村で無料で好きなだけ注文できるマクドナルドのハンバーガー6個、ポテト6個、
チキンナゲット40ピースにブラウニー6個。これからパーティでも始まるのかと思うほど
の食事が並んでいる。

アスリートたちが集まるリオの選手村では必要以上にとんでもない量を注文する
のは、彼一人ではないようだ。

Sponsored Link


選手村にあるマクドナルドでは、五輪に出場する選手やコーチに対し、
「all you can eat」好きなだけ無料で食事を提供してきたがアスリートたち
のあまりの食欲と,試合が終了し食事制限から解放された選手が増えた
ことから注文が多すぎて大混雑、長蛇の列ができてしまうほど。

結局無料で提供するのは1回に20品までと制限がつけられた。

 

選手村のマックの店員によると、中国のバスケットボールの選手たちは毎
日、一日中マクドナルドに来ては注文していくという。

中国人は朝の9時からビックマックを食べるんだ、クレージーだと話して
いる。

参考
The Telegraph
Bild
facebook