今年夏に控えるリオデジャネイロ五輪で、4月21日にギリシャの
古代オリンピア遺跡で聖火の採火式が行われた。
このギリシャでのリオオリンピックの採火式のニュースが世界中で流れた。
リオ五輪まで107日となった今日ギリシャで聖火に火が灯された。
これからこの聖火は長い旅を始める。

ギリシャでリオ五輪聖火が灯される

ブラジル・リオデジャネイロでのオリンピックは、
8月5日から8月21日まで開催予定だ。
五輪まで107日の4月21日にギリシャの古代オリンピア遺跡で
聖火に火が灯された。

聖火は21日の現地時間11時53分に通例のオリンピックのセレモニーの中
女性によって反射鏡で集めた太陽の光を使って聖火が灯された。
5月3日にブラジル首都のブラジリア到着後に
聖火の2万キロの旅が始まる。

Sponsored Link


ギリシャ・古代オリンピア遺跡での聖火採火式の映像

海外での五輪聖火採火式に関するニュース

4/21に古代オリンピア遺跡で聖火が灯される

英国放送協会(BBC)も聖火のニュースを伝えた。