レッドツェッペリンのギタリストのジミー・ペイジが広島の原爆慰霊碑を
訪れ献花を行った。44年ぶりに広島の平和記念公園を訪れた。

伝説的なイギリスのバンド・レッドツェッペリンのギタリストの
ジミー・ペイジがCD発売プロモーションで日本を訪れている。
本人の意思で被曝から70年の節目として広島平和記念公園を訪れた。

レッドツェッペリンは当時1971年に初来日を果たしていた。
その際に広島でチャリティーコンサートを開き、売上金を被爆者へ寄付していた。

JimmyPage

Sponsored Link


ジミー・ペイジが広島原爆慰霊碑に献花するへの海外反応

こうやって他の国の人が他の国の悲劇に共感するってすごいことだと思う。

やはり、アメリカのメディアはこのことについて報道していないな。

もう戦争から70年が経ったんだもんな。

ドイツも当時原爆の開発をしていたという噂がある。
もしかしたらロシアとかイギリスにも落とされていた可能性もあったということだよね。

日本が戦争で負けたことが大きく判断される材料だけど、
実際アメリカは今日に至るまでにどれだけのひどいことを行ってきたことか!

参照:

MainichiShinbun
Twitter
Screenshot from Ultimate Classic Rock