ドイツ・メンディヒで現在開催されている音楽フェスティバルの
ロック・アム・リングが悪天候で中止の判断が下された。
来場客で落雷による怪我人が出ている。

ドイツの音楽フェスティバルが悪天候で中止に

悪天候でこれまでに落雷で71名が怪我をしているという情報が
地元メディアによって入ってきている。
そのうち2名は蘇生措置が施される必要があった。
これまでに約9万人がメンディヒのフェスティバルを訪れている。

6月4日土曜日の段階で悪天候によって、フェスティバルは中断となっていたが、
ラインラント=プファルツ州の内務省の発表では、最終日の日曜日の開催は難しいと
判断されているようだ。
ドイツのみならずヨーロッパ全体を現在悪天候が襲っている。
これまでに南ドイツやフランスでも多数の洪水被害が確認されている。

Sponsored Link


海外の反応

ロックアムリング現地からのビデオリポート

フェスティバル中に強風で壊れたテント

フェスティバル中に見られる雷雨