第67回さっぽろ雪まつりが5日(金)にスタートしました。
sapporo snow festival

毎年恒例の札幌雪まつりは大通、すすきの、つどーむ会場の3か所
で行われ、昨年は235万人が来場、日本はもちろん海外から多くの観光
客が訪れるお祭りです。

メインの札幌大通り公園の会場では、今年3月に開業する北海道新幹線や、
各国の有名な建築物、人気アニメのキャラクターなど様々なジャンルの
雪像を見ることができます。
雪の像は夜になると毎日ライトアップされ、昼とはまた違った美しさが楽しめます。

Sponsored Link


また第二会場として設けられたつどーむ会場では、雪でできた巨大な滑り台もあり、
大人から子供までが雪と触れ合うことができる。
このイベントでは様々な北海道の郷土料理や名物を味わえるブースも用意され
ています。

sapporo yukimatsuri
この祭りのスタートは海外のメディアでも伝えられていますが、もっぱらアニメの
イメージが強い日本。
アニメシリーズ放送30周年を迎えたドラゴンボールや進撃の巨人など海外でも
大人気のアニメの大雪像がファンの間で注目を集めているようです。
さっぽろ雪まつり、大通、すすきの会場は11日、つどーむ会場は18日まで開催されています。

参考
Twitter