デンマークで難民保護法を厳しくするかについてこれまで、
物議を醸してきていたが、今日法律の厳格化がデンマーク議会で可決された。
これにより、将来的にデンマークの警察は、難民申請者から
有価物や現金10000デンマーククローネ以上(日本円で約17万円)を
持つ場合、取り上げることができる。

デンマーク

狙いとしては、こうすることで彼らがデンマークに滞在することへ
共同で出資することだ。
現在戦争難民で難民庇護申請をしている者は、
家族を引き寄せるまで3年待たなければいけないようだ。

今回の右派政府の法律改正案を右派大衆主義者、リベラル連合、
保守派、社会民主党の多くが支持した。

Sponsored Link


移民局長のインガー・ストイベルク氏(Inger Støjberg)は1月25日月曜日に
ブリュッセルの欧州議会で今回の難民保護法案の改正を弁護しなければいけなかった。
欧州理事会の特別委員のニールス・ムイズニークス氏(Nils Muižnieks)は
このデンマークの難民保護法厳格化を批判していた。

参照:
FAZ
Twitter