マグニチュード6.6の強い地震がタジキスタンとの国境近くの
アフガニスタンの街で発生した。
BBCは速報としてこのニュースを報じている。

アフガニスタンで地震発生

この地震による揺れがアフガニスタンの首都カブールやパキスタンの
ラホール、インドの首都デリーでも観測されている。
住居からの避難勧告が出されているという報道も伝えられている。

今回の地震でデリーでは地下鉄が一時的に運行停止となり、
余震も観測されていた。

自然災害や事故などが頻繁に襲う西アジア諸国

2015年10月には同じ国境エリアでマグニチュード7.5の地震が
起こっていた。この地震によって、300人近くが犠牲になっている。

Sponsored Link


数日前には、パキスタンでの洪水被害が報道され、
この災害では最低でも92名が亡くなっているとされる。

インドでは、数週間前にトンネルが陥落し、多くの人が亡くなった。
また、今日の報道では、インドのケーララ州の寺院で火災が発生し、
少なくとも100人の死亡が確認されている。

参照:
BBC
Twitter