2016年1月11日にイギリスのロック界のレジェンド、デビッド・ボウイさんが69歳で亡くなった。
18ヶ月間癌との闘病生活を送っていたとされる。
世界中には悲しみが広がった。
David Bowie

デビッド・ボウイさんは40年前にドイツ・ベルリンに数年間住んでおり、
イギーポップと一緒にルームシェアしていたことは有名な話だ。
ボウイさんの死を受けて、多くのベルリンのファンがボウイさんが昔住んでいた、
シューネベルク市にあるHauptstraße155を訪れ、花や蝋燭を置きボウイさんの死を偲んだ。
こちら現地からのレポート写真。

David Bowie_デビッド・ボウイ

多くの人が仕事、学校終わりにベルリン・シューネベルク市にあるかつてボウイが住んでいたフラットの入り口に花や蝋燭を置いた。

David Bowie_デビッド・ボウイ

Sponsored Link


世界中に影響を与えたデビッド・ボウイの存在は計り知れない。

David Bowie_デビッド・ボウイ

かつてここにデビッド・ボウイとイギーポップが住んでいたのだ。
ベルリンでの滞在がデビッド・ボウイのクリエイティビティを開花させたとも言われている。

David Bowie_デビッド・ボウイ

まだ東西冷戦下だった西ベルリンに住んでいた、デビッド・ボウイ。
ベルリンにはどんな想いを持っていたのだろう?

David Bowie_デビッド・ボウイ