2014年3月8日にクアラルンプール発中国北京行きのマレーシア航空MH370便は途中で音信不通となった。
その事故からもうすぐで1年が経とうという時期にマレーシア当局は、
これは事故であり、乗客239名全員死亡と発表した。
このマレーシア当局の発表を受けて、中国人の抗議が行われている。
北京のマレーシア大使館の前では遺族のグループがプラカードを持ってシュプレヒコールを上げ抗議を行った。
この抗議を受けてその近辺は警察に寄って封鎖された。

MH370

Sponsored Link


MH370便の乗客の3分の2は中国人であった。
今回のマレーシアの当局の対応は遺族の反感を買う形となった。
肝心のMH370便だが、未だに発見されていない。

参照:
Twitter
Wikipedia