タイ南部のサムイ島(Koh Samui)で観光客の男性がゾウに
踏まれて死亡する事件が起きた。
elefant tötet einen tourist
スコットランド出身のギャレス・クロウ(Gareth Crowe)さん(36)
は16歳の娘と旅行先のサムイ島で象の背中に乗っていたところ、
ゾウは急に落ち着きがなくなり二人は振り落とされた。

クロウさんは片足が義足だったため、襲い掛かってきたゾウから急い
で逃げることができず、ゾウに踏まれて死亡した。クロウさんの娘は軽傷
で済んだという。

Sponsored Link


タイでは、約4000頭のゾウが飼育され、その中のほとんどは観光目的
に従事させられている。毎年約100万人ほどの観光客が訪れるサムイ島
でも動物と触れ合えるツアーが特に人気である。
タイでは過去5か月間でゾウによる死亡事故が6件も起きている。

参考
Welt
Twitter