これぞ未来の自動車!!

メルセデスベンツは2015年1月6日、米国ラスベガスで開幕した「CES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)15」において、コンセプトカーの『F 015ラグジュアリー』を初公開。

スペック

外観は、フロントノーズからリアエンドにかけて、緩やかな弧を描く大胆なラインが特徴。室内空間を最大限に稼ぐためのデザインを採用。

F 015ラグジュアリーは、メルセデスベンツが現在、実用化を目指して開発中の自動運転車(ロボットカー)の最新コンセプトカーであり斬新なデザインで、未来の高級セダンの姿を提示する。

室内は、ラウンジがテーマ。4つの座席は対面させることが可能。後部ドアは逆ヒンジ方式。前後とも、ドアは90度まで開き、優れた乗降性を実現。

ダッシュボードやリア&サイドパネルには、合計6個のモニターを組み込むなど今までの自動車の概念を変える試みなどもされている。

F 015 Luxury_1 F 015 Luxury_2

F 015 Luxury_3

F 015 Luxury_5

F 015 Luxury_4
F 015 Luxury_6

Sponsored Link


F 015 Luxury_7 F 015 Luxury_8

海外の反応・世間の反応

・さんざんコンセプトカー見てきたけどこれぞ未来の車だね!

・絵に書いたような未来車だ。乗ってみたい。

・今自動運転の試みがされていると思うけど実現するのにどれくらい時間がかかるだろうね。

・ロボットカーが実現する日もそう遠くはないてことか!

・メルセデスのイメージ大分変わったな!

・うわー、これで送迎されてみたいね。

・そのうちタイヤもなくなると思うよ、笑

・コンセプトカー好きな自分としてはこれがどう実用化されていくか見ものだわ。

・是非このままで発売して!

 

参照:

Facebook