トヨタ自動車は、セダンタイプの燃料電池自動車(FCV)の車名を「MIRAI」に決定。

国が202万円の補助金を出し、実質的な購入負担額は520万円程度となる予定。

「ミライI」は、水素を燃料とし、その化学反応より得られる電気でモーターを駆動して走る燃料電池車の量販モデル。

燃料電池車は走行中に排出ガスを排出しないことから、「究極のエコカー」とも言われている。

 

toyota_mirai

Sponsored Link


海外の反応

・いかにもTOYOTAていう車だね。

・フロントは好きなんだけどリアがあまり好みじゃないなぁ。

・カムリのような酷いボディーだね。私は好きじゃない。

・↑私はカムリ乗りなんだから酷い言い方しないで!

・私はMIRAIにミライを感じるわ。

・どこまでFCVの市場を広げられるかね。先が読めない。

・まだまだ普及には時間がかかりそうだ。

・モーラースポーツが趣味の自分としてはやっぱり魅力を感じないなぁ。。。

 

参照:

reddit