マクラーレンがフェルナンド・アロンソの開幕戦オーストラリアGP欠場、ケビン・マグヌッセン代役を発表。

アロンソは2月22日、スペインのカタルニア・サーキットで行われていたテストの際、ターン3のインにクラッシュし、病院に搬送されおり、アロンソ自身には大きな怪我はなかったものの、脳震盪を起こして自力でマシンから脱出できず、3日間入院しておりその後のテストでも、ドライブの予定をキャンセルしていた。

主治医によれば「アロンソには医学的問題となる症状は全くない」としながらも「脳震盪を起こしたアスリートの場合、“セカンド・インパクト・シンドローム※”の可能性を最小限にすることが、通常の医学技法である」と指摘し欠場を忠告。

その結果、アロンソはそのアドバイスを受け入れ、オーストラリアGPに出場しないことを決断。

今季のF1開幕戦オーストラリアGPは、3月13日(金)に開幕。15日(日)に決勝レースを迎える。
Fernando Alonso Díaz

Sponsored Link


海外の反応・ファンの反応

・アロンソ!!こりゃ残念でならない。。。

・事故明けはやっぱり難しいよね。

・安静にして早く戻ってきてほしいね。

・アロンソの走りが一番好き。

・代役のマグヌッセンには頑張ってもらいたいね。

・楽しみが一つ減ってしまったなぁ。

・正しい判断だったと思う。過酷なスポーツ故無理は厳禁だ。

 

参照:

Facebook