加藤被告は平成20年6月8日に秋葉原の歩行者天国にトラックで突っ込み3人を殺害、
さらにナイフで刺して4人を殺害し、複数人にけがをさせたことへの裁判が数年来続いてきた。

最高裁第1小法廷は8日までに、東京・秋葉原で17人が死傷した無差別殺傷事件で
殺人罪などに問われており、2審で死刑とされた元派遣社員の加藤智大被告の
上告審判決を2月2日に言い渡すことを発表した。

弁護側は加藤智大被告に事件当時には完全に責任能力はなかったと極刑回避を求める主張を行っている。
これに対して検察側はこれまで被告には完全責任能力が認められるとして控訴棄却を求めていた。

kato_加藤智大被告

Sponsored Link


2月2日に加藤被告の秋葉原事件がようやく決着つけられるか!?への海外反応

もうこの事件から7年も経つのか。。。

死刑に相当する裁判だとすぐに決着がつかないのが現状。被害者の遺族の方のためにも早く決着つくことを願います。

賛否両論あるだろうけど、この事件の映画化も事件を風化させないための処置になるんじゃないだろうか。

オウムの麻原の件もまだ片付いていないんだよな。
刑務所から出たら大変だが、刑務所にずっといる分には本人は苦ではないだろうね。
世の中の理不尽さを感じるよ。

ノルウェーのブレイビクに至ってはひどすぎる。刑務所のテレビゲームの改善を求めたりしているからね。
誰が被害者なのかわからなくなるよ。。。

参照:
産経新聞