4年前の2010年に撮影され一時期話題になっていた火星探査車マーズ・ローバーが撮影したゴリラらしい生物の画像がメディアで取り上げられ再び話題になっています。

火星には本当に生物が生存できる環境が整っているのでしょうか?それに対応した生物が本当に実際に存在しているのでしょうか?

宇宙への謎は深まるばかりです。

gorillaonMars

火星の生物現存に関しては過去にこのような違う画像も撮影されて話題になっていました。

gorillaonMars_2

Sponsored Link


海外の反応(ドイツ)

・お、懐かしい画像だね。昔見たことあるよ!

・あ、言い忘れたけどこれ自分の義理の母親だからね!笑

・これノイアーだよ、笑

・私もノイアーだと思う!

・猿の火星てか。

・なんだ、これ数年前に出回ってた画像だったのね。最新のものだと思ったわ。

・火星 ゴリラで検索すると沢山画像が出てくるね、笑

・なんか、このゴリラジャケット着てない?おしゃれですね。

・巧妙なPhotoshop技術だと思うけどね。でも本当だと期待しちゃう。

・そうだね、これノイアーの可能性高いと思うよ!

・このゴリラいいコート着ているじゃないか。

・デカイネズミのようにも見えるね。

・ノイアーていうのにウケた、笑

・あ、お騒がせして申し訳ない。実はこれゴリラに見えるの僕の嫁なんだ。。。

 

参照:

Bild/Facebook