ノーベル平和賞受賞者であり元ロシア大統領のミハイル・ゴルバチョフ氏(Michail Sergejewitsch Gorbatschow)は
ウクライナ危機に関係してのヨーロッパでの大きな戦争に対して警告している。
ドイツのシュピーゲルとのインタビューでゴルバチョフ氏はそう話した。

特にロシアと西側諸国との間での関係悪化を非難している。
「もしどちらか片方が過ちを犯した場合、
私たちは次の数年の間に生き延びることはできないでしょう。
私たちは政治間での雪解けが必要になっています」

Michail Sergejewitsch Gorbatschow

Sponsored Link


また、西側諸国のロシアへの制裁処置についても厳しく批判している。
ゴルバチョフ氏はここ数ヶ月以来新たな冷戦を警告し、
プーチン大統領を擁護していた。

ゴルバチョフ氏はロシアに訃報併合されたクリミア半島にロシアから入ったものの、
プーチン氏のやり方を適切でないと判断している。
「ただ、口を開いただけで、ブロガーであり、
反汚職派政治家のアレクセイ・ナワルニー(Alexej Nawalny)が逮捕されたことは全く普通なことではないのです。」
アレクセイ・ナワルニー氏は昨年2月以来勾留処置となっており、
昨年12月30日には政治的な動機として更なる執行猶予付きの刑を宣告されていた。

参照:
T-Online