ヤジディー教徒の女性や子供がイスラム国による拉致によって苦しんでいる実情を
国際人権救援機構のアムネスティー・インターナショナルは公表した。

アムネスティー・インターナショナルはそのリポートを「地獄から逃れた」というタイトルで発表した。
なぜなら40人より多くの女性がその監禁状態から逃げる事に成功したからだ。
アムネスティーはそのひどい状況について詳しく説明している。

ヤジディー教徒の生活を迫害する恐ろしい実情

特にひどいのは、拉致されるヤジディー教徒の女性は主に、未成年者で14歳以下の子もいると報告されている。
レポートの中でランダという少女の話が書かれている。
彼女は妊娠している母親と一緒に連行され、彼女は2倍以上年上の男性のもとに売られ性的暴行を受けたことが報告されている。

27歳のワファとその妹はその屈辱にこれ以上受けたくなく、
自らの命を絶とうとしたが他の捕らえられている女性によって失敗に終わった。

ヤジディー教徒は信仰のある少数民族で、主に北イラクで暮らしている。
彼らの多くは拷問を受けたり、モノのような扱いを受けている。
逃げる事に成功した者はひどいトラウマを負っているとも報告されている。

アムネスティー・インターナショナルは国連や他の団体により多くの女性を守る事と
テロの被害者をサポートすることを要請している。

Yazidi_ヤジディー教徒

Sponsored Link


ISによる迫害で過酷化するヤジディー教徒の生活への海外反応

イスラム国は正義と言っているみたいだけど、行っている事は野蛮な事以外のなにものでもない。

戦争時に一番苦しむのはいつも関係のない市民。

どこかのニュースで見たけど、トルコもクルド系の少数民族の迫害に関与しているみたいだね。

イラク戦争時も戦争前もクルド系の人は本当にひどい迫害を受けていたよね。

イスラム国って一体何がしたいんだね?

参照:
Yahoo Deutschland
Wikipedia