ベルリン・シャルロッテンブルクにあるユダヤ系の幼稚園で園児が誤って、
銃を発砲する騒ぎが起こった。幸いな事にけが人は出なかった。
原因はどうやら警備員が銃を置きっぱなしにしていたことだと伝えられている。

Kindergarden

独ベルリンのユダヤ系幼稚園で幼児が発砲・警備員の銃置き忘れへの海外反応

まさか、銃が合法でないドイツでこんなことが起こるとは。

アメリカでは日常茶飯事でそんなことは起こっているけどね。

Sponsored Link


よりによって、ユダヤ系の幼稚園で起こるとはね。てか、警備員って銃持てるんだっけ?

子供が発砲した事よりも、警備員が銃を持っていいということに驚き。

色々物騒なドイツだな。。。

参照:
Berliner Morgenpost
Twitter