昨年多くの難民がドイツに流入した際に、ドイツ首相のメルケル氏が
多くの難民男性とセルフィー撮影したことは記憶に新しい。
ブリュッセルテロ後に恐るべき写真が現れた。
メルケル首相とブリュッセル自爆テロ犯とのセルフィー写真だ。

メルケル氏と爆破犯セルフィー

難民とメルケル氏が写ったセルフィー写真はインターネット上に
山ほど転がっているが、この写真は、一瞬「あれっ」という
リアクションが起こるものだ。
この右の男性は、ベルギーで指名手配されていた男ではないのか?

メルケル首相は本当にナジム・ラシュラウィ
容疑者とセルフィー撮影したのか!?

ブリュッセル空港で自爆テロをしたと見られるナジム・
ラシュラウィ容疑者だが、昨年のメルケル氏とのセルフィー写真に
非常に似ている人物が写っているのだ。
これが実際に本人かは明らかになっていないが、
これは違う人物だと願いたい。

Sponsored Link


ナジム・ラシュラウィ容疑者は昨年のパリでのテロ事件にも関与し、
これまで指名手配されていた。ブリュッセルの事件にも関与していることが
明らかになり、社会は騒然とした。
メディアによれば、空港で自爆テロを行い、亡くなったと見られている。

参照:
Twitter