ダラス警官5人が犠牲に・アフロアメリカ人デモ中に発生

Schuss wechsel in Dallas

 

アメリカ南部テキサス州のダラスで7日の夜に黒人のデモの最中警察を
狙った銃撃事件が発生した。
メディアでは5人の警官が死亡したこの事件で容疑者1人が自殺したと
思われると報じた。

ミネソタ州とルイジアナ州で黒人が相次いで警察官に射殺された事件に対
するアフロアメリカ人のデモ講義中に高い場所から2人の容疑者が11人の
警官を狙撃その後銃撃戦となった。

Sponsored Link


更には容疑者がテキサス中の至る所に爆弾を仕掛けたとの脅しがあった。
事件が起きた時の映像には、多くの人々が逃げ惑う様子や車の陰に身を隠
した人らの様子が写されている。
ダラス警察署長によると、犯人らはできるだけ多くの警察官を殺害またはけがを
負わせようとしていたという
この銃撃事件で狙われた11人の警察官のうち5人が死亡、6人がケガを負った。
メディアによるとデモに参加していた女性1人もけがを負ったとのことだ。

警察によると容疑者の数は分かっていないが、現在3人が拘束され3人のうちの1
人は女性であるという。更に立てこもっていた4人目の容疑者の狙撃手は自殺した
とみられていると現地メディアが伝えている。

緊迫の事件発生時の現場映像

 

参考
zeit
Focus