2014年12月31日の深夜23時35分頃に上海市の観光エリアである外灘の広場で将棋倒しが起き、
35人が死亡、42人が負傷したと中国のメディアが伝えている。
事故に関する調査は現在続いている状況となっている。

Shanghai_上海

Sponsored Link


けが人の多くは上海総合病院に搬送されていることも報じられている。
また、インターネットのソーシャルメディア上では、その場に多くの人が集まっていたことと、
事故の緊迫した様子が伝えられている。

上海の観光地外灘で将棋倒しで35人死亡への海外反応

この人の量はすごいな。事故が起こってもおかしくはない。

この新年早々に嫌なニュースだな。

亡くなった方にご冥福をお祈りします。

 

参照:

BBC