ブリュッセル同時テロ事件でテロ組織のイスラム国が
ヨーロッパに対して宣戦布告を発表した。
このブリュッセルの空港と地下鉄でのテロ事件でこれまでに
最低でも34人の死亡が確認されている。

空港の防犯カメラには3人の不審な男が写っており、
警察が現在この男たちの行方を追っている。
また、スイスのメディアBlickによれば、
先日のパリテロ事件実行犯のサラ・アブデスラムが逮捕された
後に同じ事件での共犯とみられるナジム・ラーシュラウイ容疑者が
今回のブリュッセルの爆破事件に関与している可能性があると報じている。

この真ん中の男はナジム・ラーシュラウイなのか!?

ブリュッセル空港爆発テロリスト

イスラム国がヨーロッパに対し宣戦布告

ツイッター上でabo_omar_170というイスラム国関係者のものと
思われるアカウントが宣戦布告をした。

Sponsored Link


「お前らは中東を爆撃している。俺たちもお前らがいる西を爆撃する。
目には目を、歯には歯を」

「サンピエール病院犠牲者を連れて行くな。そこにはもっと爆弾があるぞ」

テロリストツイート

ドイツに対しても宣戦布告

この同アカウントは、ドイツに対するツイートも行っている。

「お前らにもっと多くの攻撃をし、多くの死者が出る。次はドイツでもな」

専門家によれば、このアカウントの裏にはイスラム国の
テロリストが隠れていると指摘する。そして、数日前に逮捕された
パリの同時テロ実行犯のサラ・アブデスラムと関係があるとみている。

ドイツでは実際に、先月首都ベルリンでテロを計画していた
容疑者が逮捕されていた。ドイツ内務省の機密文書では、
ドイツがイスラム過激派の標的になっていることが裏付けられている。

参照:

Bild
Twitter