ブリュッセル空港爆破テロの3人目の容疑者と見られ、
先日逮捕されたファイサル・シェフー容疑者が証拠不十分のために
釈放された。英BBCがこの件を速報として伝えた。

ベルギーテロリスト

ファイサル・シェフー容疑者は空港の防犯カメラに、
明るめの色の洋服にハットをかぶっていた男だ。
土曜日には、名前が特定され、ブリュッセルの空港の
テロに関与していると見られていた。

次々に逮捕されるテロ集団一味
テロリスト大国ベルギー

シェフー容疑者逮捕とは別で、ブリュッセルのテロ前後には
これまで複数人の男が逮捕されてきた。

サラ・アブデスラム(Salah Abdeslam)はパリテロ事件の実行犯と見られ、
3月18日にベルギーのモレンベークで逮捕された。

Sponsored Link


アムニー・ショウクリ(Amine Choukri)はアブデスラムと共に3月18日に
逮捕された。本名はまだ明らかになっておらず、Monir Ahmed Alaajという
名前もこれまでに使っていたことが明らかになっており、昨年10月には
アブデスラムと一緒にドイツ・ウルム近郊でドイツ警察にコントロールされていた。
パリテロ事件に関与していると見られる。

ファイサル・シェフー(Faiçal Cheffou)は3月24日に逮捕されたものの、
3月28日に証拠不十分のため釈放された。
ブリュッセル空港爆破テロ実行犯と見られている。

ラバン・N(Rabah N)は3月25日に逮捕され、パリのテロ事件に
関与していると見られている。

アブデラマネ・A(Abderamane A)は3月25日にブリュッセルの
スカールベークエリアで逮捕された。逮捕時に銃撃戦となり、
足を負傷した。パリのテロ事件と関与していると見られ、
2005年には7年懲役刑に課され、フランスへの入国を永久的に禁じられた。
アフガニスタンの軍司令官故アフマド・シャー・マスード氏暗殺の自爆犯の
手助けをしたと見られている。

アボウバカール・A(Aboubakar A)は3月24日に逮捕され、
テロ活動の疑いがあると見られている。
ヤシン・A(Yassine A) モハメド・B(Mohamed B)と
アボウバカール・O(Aboubaker O)は3月27日に逮捕され、
テログループに所属していると見られている。

参照:
BBC
FAZ
Twitter