パリ・リオン間の特急列車のTGVの中でもテロ騒ぎが起こり、
乗客の避難と荷物の検査が行われた。
発端はシリア国籍の男が自身をテロリストと名乗り、
その列車へ危険が起こることを話したことだった。
乗客は避難し、荷物は検査されたが、異常なものは見つからなかった。

また、パリにある大きなシナゴーグからもセキュリティ上の理由から人が避難させられた。

TGV

Sponsored Link


TGVでも騒ぎが発生で避難・荷物検査への海外反応

このタイミングでなんということをする人間なんだ。

ありえない奴だな!

これで何かあったとしたらフランスは9.11にアメリカが体験した悲劇を体験するくらいの事態だっただろうに。

参照:
FAZ