現在ベルリンで開催されているカーニバルで、10代の女性2人がトルコ系移民の
若者グループに襲われた。被害者のうち一人は犯人によって携帯電話を盗まれた。
ベルリン警察は3名をすでに逮捕している。

カーニバルでまた移民による性的暴行事件発生か

ベルリンで金曜日から開催されているカーニバル・デア・クルトゥーアで、
土曜夕方に若い女性2人が10人規模のトルコ系の10代の移民グループに襲撃された。
警察はそのうち3人のそれぞれ14歳と17歳の男を逮捕した。
この3人はすでに警察には知られており、常習犯と見られている。2人はトルコ移民で、
もう一人は国籍や出生が明らかになっていない。

容疑者らグループは、その女性たちを取りかこみ、体を触ったり、無理やり一緒に踊ろうとして、
女性のポケットから携帯電話を盗んだと見られている。
ベルリン警察はこの情報をツイッターで公開している。

Sponsored Link


ネットでの反応

ベルリン警察の公開した情報

カルチャーなの?女性がカーニバルで性的嫌がらせを受ける。

国籍に関する情報はなし?どうせ北アフリカ系だろ!