マリの首都バマコにある高級ホテルで170人を人質にとる事件が発生した。
メディアによれば、銃声や爆音が聞こえているとのことだ。

ドイツの報道では容疑者グループは外交官の車両ナンバーを使い建物に車で侵入し、
約10人のグループであると見られている。
また、目撃者によれば、容疑者の発砲や「アラーは偉大だ」と叫んでいたことも確認されている。

人質が現在取られているホテルはラディソンホテル(Radisson Hotel)と見られ、
フランスの航空会社エールフランス(Air France)の関係者が滞在していたと見られている。
また、中国のメディアによれば、滞在していた中に中国人もいると伝えている。

Bamako

Sponsored Link


マリ高級ホテルで170名を人質による事件が発生への海外反応

これは確実にパリのテロと関係性があるな。

フランス人を狙った犯行では。実際フランス軍がマリにいることもあるし。

テロの話題にかかさない2015年11月

もはや安全なところなどないな。

人質にとられている人たちの安否を願うのみ。

参照:
tagesschau
Twitter