会談のためプーチン大統領も滞在中・日本人の安否は

Explosion in St Petersburg

ロシア、第二の都市サンクトペテルブルク中心地に近い地下鉄で、現地時間3日午後2時半
ころ爆発が起こり少なくとも10人が死亡した。
けが人は約50人ほどだと、海外メディアが報じている。
また、まだ爆発していない爆薬も見つかったといい、サンクトペテルブルク中の地下鉄が
閉鎖された。

Sponsored Link


中心地に近くの工科大学駅とセンナヤ広場駅間走行中の地下鉄車両で爆発が起き、
別の駅で他の爆発物が見つかったという。
当初は爆発は2回あったとの報道もあったが、爆発は1度だったと発表された。
現在テロの可能性も視野に入れて捜査が行われている。
ロシアのプーチン大統領はテロのあった当日会談のためサンクトペテルブルクを訪
れていたという。
現地にある日本総領事館は、今のところ日本人が被害にあったという情報は入っ
ていないが、確認を進めているという。

 

Via:
Faz
Focus
Twittえr
Eastwestennews