元カナダ首相の長男で元高校教師の経歴を持つカナダのジャスティン・
トルドー首相(44)が、同性愛者が集まる“ゲイパレード”に参加すると発表した。
kanadischer preminister nimmt gayparade teil
トルドー首相は就任後カナダ変えたい、もっと世界に対してオープンな
そして現代的な国にしたいと発表している。
カナダ初、閣僚の男女比を同数にしたその理由は、“2015年だから”
とあっさり答えたトルドー首相は、過去にバーキーパーやドアマン、高校教師の
経歴がある。

Sponsored Link


6月3日にトロントで行われる同性愛者の集まるパレードに参加すると
発表、自身のツイッターでも“またあのイベントに参加できてうれしい、
しかも今回は首相という立場で”と発言。実は昨年夏、まだ候補者
だった頃にもこのパレードに参加していたといい、当時は10万人が訪れ
ていたという。
首相は3人の子供の父親で、妻は元美人ニュースキャスターだそうだ。
トルドー首相は昨年10月、9年半にわたり政権についていた
スティーブン・ハーパー氏率いる保守党を破り、総選挙で自由党を勝利させた。
自由党のウェブサイトにも政治家とは思えない内容の自身の自伝を載せ
話題になった。

参考
Twitter
Spiegel