NY予備選ではトランプ、クリントンの勝利確定

Trump beim Vorwahl in NY gewonnen

代議員の数が多い重要な州の1つ、ニューヨーク州でのアメリカ大統領選に
向けた予備選挙の開票が行われており、うち9割を終えた時点でニューヨーク
が地元である共和党不動産王ドナルドトランプ氏が他の候補者にダントツの勝利。
民主党ではヒラリー・クリントン前国務長官がサンダース氏を上回り勝利することが
分かった。

共和党で勝利を知ったトランプ氏にのツイート、ニューヨークのトランプ支持者への感謝

Sponsored Link


もしトランプ大統領が誕生したら、欧州の反応

トランプ氏が大統領になったらと不安を抱えるのはアメリカや日本だけではない
欧州諸国でもその反応は見られる。
ドイツでは、ニューヨーク州の予備選投票前に、「トランプ氏が大統領になったら」
と多くの問題が取り上げられた。
ウクライナ問題やシリア問題でロシアと対立している欧州諸国は、
今後のロシアの動向が大事になってくるが、トランプ氏は、ロシアプーチンといい関係を築け
るといい、イギリスの離脱問題や難民問題、テロなどで揺れている欧州大きな影響がある。

 

日本から米軍撤廃し、日本や韓国が核兵器を独自に保有し自国を守ればいいという発言に、
「トランプ氏が当選すれば世界中で核爆弾が飛び交う」との懸念。
不法移民を防ぐためメキシコに国境沿いへの巨大な壁建設をし、費用はメキシコが強制的
に負担するとの発言に対しても、だれが支払うのか、移民や宗教差別問題を掲げるトランプ氏が
大統領になったら、欧州で問題となっている難民対策はどうなるのか、ヨーロッパでテロがあったら
今後のアメリカが同対応するのか、など世界に影響するこの問題がメディアで取り上げられた。

 

 

参考
Spiegel