渡島管内七飯町の山林で行方不明になっている田野岡大和君だが、
6月1日の捜索でもまだ見つけることはできなかったようだ。
多くのメディアが田野岡大和君の家族の仲が良かったと報道しているのに
対して、今回の事件の不可解な部分を指摘する意見も出てきている。

大和君置き去り事件

当初大和君の両親は山菜採りの途中ではぐれたとしていたが、
その後石を車や人に投げつけた大和君をしつけるために、
山道に置き去りしたと話した。道で降ろした後、10分程度で
現場に戻ったが、大和君の姿はなかったと主張している。

しかし、一部では、わざわざ降ろされた大和君が林道から外れて歩くということは
考えにくいと指摘。また、警察犬が置き去りにされたとする場所で何の反応も
示さなかったことが奇妙だとされている。つまり、本当にそこに大和君が
いたこと自体が疑わしいということになる。

両親の山菜採りからしつけで置き去りにした、
大和君が来ていた洋服の特徴への発言の変更など、
今となっては両親へと疑いの目が向けられていることは否めない。
一体何を隠しているというのか。

Sponsored Link


ネットや世間でのレスポンス

過去に大和君は日ハムの中田翔からボールをもらっていた

一体真実は何なのか!?

大和君の母親の後ろ姿