オバマ大統領、広島訪問の初のアメリカ大統領に

Obama will Hiroshima besuchen

24日にオバマ大統領が訪問するドイツのメディアでも同大統領へ
の歴史的な広島訪問が決まるの関心が集まり報じられている。

オバマ大統領は、5月のG7伊勢志摩サミットで日本を訪れる際に、
被爆地である広島への訪問する方針を固めたことが分かった。

Sponsored Link


2009年にはすでに、広島に訪問したいと発表していたオバマ大統領は、
5月26、27日に開かれる伊勢志摩サミット終了後に広島に立ち寄る予定で、
更にオバマ大統領は平和記念公園の原爆死没者慰霊碑に献花し、2009年の
プラハでの演説の流れを受け継いだ演説を行うものとみられる。
訪問の際に安倍晋三首相も同行するだろうとのことだ。

実現すれば原爆投下後の現職の大統領として初めての被爆地訪問となる。
今月10、11日にG7外相会合の際、アメリカのケリー国務長官が現職の官僚
として初めて広島の記念講演を訪問、アメリカ国内で大きな批判が出なかっ
たことからの判断の様だ。
オバマしいが検討している広島訪問は近く最終判断される。

 

オバマは広島を訪問するのか?ドイツのメディア