台湾野党の民主進歩党の主席が蔡英文氏が初の女性総統に選ばれた。
今回の選挙で民主進歩党は過半数を押さえたようだ。
民主進歩党は中国からの自立を掲げている。
この政権交代は、確実に中国と台湾の関係に影響を与える事は避けられないだろう。

Tsai Ing-wen_蔡英文

今回のライバルは与党の中国国民党の朱立倫氏であり、敗北を喫した。
中国国民党は過去70年間最も大きな権力を持っていた。
中国は台湾を離脱した省と見ている。
今回の蔡英文氏が総統に当選確実にしたことで、中国のリアクションへの
注目が高まる中、更なる中国と台湾の関係の緊張が懸念される。

Sponsored Link


民主進歩党の蔡英文氏は2015年6月にアメリカ紙・タイム・アジア版の表紙を飾っていた。
その後2015年10月には日本を訪れて政府高官や与野党幹部らと会談を行った。

台湾首相選挙での蔡英文氏バックステージでの映像

参照:
BBC
FAZ
Twitter