アフガニスタンの東に位置する地域パクティアでバレーボールのトーナメント試合中に過去数ヶ月の間での最悪のテロが起こった。
多くのバレーボールの観客が死亡したと報道されている。

アフガニスタン地元当局によれば、アフガニスタン・東部の街パクティアでバレーボールのトーナメントが開催されている最中に爆破テロが起こり、
少なくとも40人の観客が死亡したと報告している。まだ、そのテロが自爆テロであったかはまだ確認されていない。
また、50人超える人たちが怪我を負ったとの情報がり、多くの犠牲者・けが人は一般市民であると報じられている。

今週水曜には首都カブールの外国人が多く住んでいる地域でもテロがあった。
今年の7月にもパクティアの市場で爆破テロがあり、89人の命が奪われた。

今年の終わりには、対テロ組織に導入された国際軍事部隊の動員も終わる。
2015年からは外国の兵士もアフガニスタンの治安維持舞台への相談及び訓練をするのみとなる。
外国人兵士の撤退が決まった中で、アフガニスタン国内のテロは増えている。
イスラム原理主義組織タリバンは、2011年にアメリカ主導の舞台から倒されている。

アフガニスタン

Sponsored Link


アフガニスタン・アフガニスタンテロへの海外反応

一刻も早くアフガニスタンや中東の紛争地域へ平和が訪れて欲しいです。

毎月のようにこのようなひどいテロが起こっている。解決できないものなのか。

詳しくはわからないけど、今こうやってアフガンでテロを行っている組織がシリアや北イラクあたりのイスラム国と手を結んだら本当に恐ろしい事になるんじゃ。

最近エボラの細菌兵器を一部テロリストが考えているとか聞くけど恐ろしすぎるよ。

今多くの若者がトルコを経由してイスラム国が活動しているエリアに行っています。何か平和的な解決策はないのかな。

 

参照:

FAZ