BBCは日本と韓国が第二次世界大戦時の従軍慰安婦問題で和解したと報じた。
日本は謝罪し、韓国側が遺族に支払うために求めていた10億円を支払うとのことだ。

この慰安婦問題は日韓の間の関係を緊迫させて要因の一つだ。
韓国は長らく日本へ謝罪と賠償金を求めていた。
46名の当時慰安婦だった女性は今も韓国で生活している。
このアナウンスは外務大臣の岸田文雄氏が韓国外交部長官の尹炳世氏と会談するためにソウルに着いた後に発表された。

SouthKorea

第二次世界大戦中に日本軍は約20万人の女性を慰安婦として従事させていたとされる。
多くは朝鮮の女性で、その他は中国、フィリピン、インドネシア、台湾から来ていたとされる。
これまでに、ソウルの日本大使館前や色々な場所で従軍慰安婦問題で日本政府に抗議するデモが行われてきた。

Sponsored Link



日本と韓国は従軍慰安婦問題ついに和解かへの海外反応

ようやく和解しましたか!

安部が和解に持っていったことは、唯一安部がこれまで行った中でポジティブなアクション。

皮肉なのは、安部はやるべきことはやったのに、日本の世間的に支持率が下がる可能性があることw

日本はここまで来るのに70年もかかったのか。。。

ドイツも散々謝って、賠償金も払ってきたんだから、そろそろその負のレッテルから解放されるべき!

参照:
BBC
Twitter