Brexit離脱派リーダージョンソン氏・キャメロン首相の後任はせず

Boris Johnson bewirbt sich nicht Premierminister

 

次期イギリス首相として有力候補でEU離脱派象徴ともいえるのボリス・ジョンソン
前ロンドン市長がイギリス保守党党首に出馬しないことが分かった。
今月23日、イギリスのEU離脱の是非問う国民投票で、離脱の結果を受けた保守党
残留派のキャメロン首相が首相辞任を発表した。
選挙の運営に当たる保守党の議員委員会は9月に次期首相となる保守党党首の
選出を行うと発表、29日に候補者受付が始まった。

Sponsored Link


次期首相の有力候補として国民投票で残留を支持したテレサ・メイ内相と、
離脱派のボリス・ジョンソン氏の名が挙がっていた。
メイ氏は30日に出馬を表明した。
一方でジョンソン氏は候補者受付の期限を目前にキャメロン首相の後任に立候補
しないことを表明した。国民的人気を誇っているジョンソン氏だけにこの決断は驚き
のものとなった。

参考
BBC
Stern