韓国総選挙 投票開始

südkorea Wahl 2016

韓国総選挙が日午前6時から各地で一斉に投票開始となった。

朴槿恵大統領の政権を支える与党セヌリ党が過半数を確保できる
かが焦点となる。

2013年に就任した朴槿恵大統領の任期は5年で2018年2月まで。
次回大統領選挙は2017年12月に行われ、今回の総選挙は大統領選
の候補者レースにも影響を与える選挙戦となる。

Sponsored Link



韓国では、総選挙や大統領選の投票日は休日になるそうで、ソウル市内の小学校
では有権者が投票を行っている。

投票は13日の午前6時から午後6時まで、即日開票され、同日深夜には
大勢が判明するとのこと。

韓国のテレビ今日が行った出口調査によると、セリヌ党は定数300のうち
過半数割れする可能性もあるといい、この選挙の結果によっては朴槿恵大統領
の政権運営が難しくなる。

 

韓国投票日は休日

日本では一般的に日曜日に投票が行われているが、韓国で選挙は平日
投票日となり、この日は臨時で休日となる。学校やほとんどの会社が休みとなるそう。
学生にとってはラッキーな休日だが、投票のため午前中のみ休みにし午後
から出勤する会社もあるそうだ。
2012年の投票率は54.2パーセントとなった。今回の選挙の途中経過によると、前回の
投票率を上まる見込みだ。

 

参考
Yahoo