外務省はドイツのメルケル首相が今年3月に日本に来日する予定であることを伝えた。
メルケル首相の訪日は2008年7月の北海道洞爺湖サミット以来の7年ぶりとなる。

ドイツは今年のG7の首脳会議の議長国であり、来年は日本が議長国を務めことになっている。
そのことから首脳会談では、ウクライナ情勢や金融危機など幅広い課題を中心に意見交換する予定となっている。
安倍首相との日独首脳会談においては戦後70年を踏まえた上で、
日独両国が戦後の世界の平和と安定に貢献してきた実績を確認し協力関係を強化する方針を打ち出すのが狙いだ。

2014年4月に安倍首相が一度ドイツを訪れていた。
その際にメルケル首相が2015年での訪日を表明していたとも伝えられている。

Merkel_Abe

Sponsored Link


ドイツのメルケル首が2015年3月に日本へ来日への海外反応

日本でのTPP問題、ヨーロッパでの自由貿易協定についても話合われるんだろうな。

メルケルさんよ、日本の食文化を持って帰ってきて!

原発についても話すのかしら。

日本に行くということは中国や韓国にも行くのかな。

日本のメインの訪問なのか、それとも中国メインなのか。。。

参照:
Twitter
毎日新聞