2016年2月23日にアメリカ・ネバダ州で行われたアメリカ大統領の
共和党の候補争い予備選挙で、ドナルド・トランプ氏が圧倒的な勝利をおさめた。

ドナルドトランプ・ネバダで勝利

トランプ氏は、45,9%を勝ち取り、2位のマルコ・ルビオ氏に20%以上の差をつけた。
欧米メディアはこのトランプ氏のネバダ州での勝利を大々的に報じている。

これまで、トランプ氏の差別発言が騒がれているにも関わらず、
ヒスパニック系の支持者をつけたことがネバダでの圧勝に繋げたとされている。
実際、アメリカ国内で移民問題を重要視している有権者は多く、
それらが今回のトランプ勝利に繋がったことは明らかであろう。

Sponsored Link


共和党の予備選挙は3月1日にアラバマ州で行われる。
民主党は2月27日にサウスカロライナ州で、その後3月1日同日に
アラバマ州で予備選挙を行う。

他共和等候補は果たしてこのトランプ氏の勢いを止めることができるのか!?

参照:
FAZ
Twitter