中国・北京大学の天文学者ウー・シュエビン氏らの国際研究チームが太陽120億個分の質量を持つ、超巨大なブラックホールを発見し2月25日付の『Nature』誌に発表し話題に。

今回の発見は、厳密には過去最大のブラックホールというわけではなくビッグバンからわずか8億7500万年(宇宙の歴史全体のうち最初からわずか6%の時点)で、太陽120億個という圧倒的な大きさに成長したと考えられるブラックホールとのこと。

「そのような短期間で、どのようにしてこんなに大きくなったのだろうか」とウー氏も語る。

これまでブラックホールはゆっくり成長すると考えられていたが、今回の発見により、その説が覆されるかもしれない。

blackhole

Sponsored Link


海外の反応・世間の反応

・太陽120億個て想像を遥かに超えている!

・宇宙の話はいつ聞いてもワクワク!

・害を及ぼさないブラックホールだといいけど。

・ブラックホールてゆっくり成長するものだったんだね。

・想像できなくて笑った。

・太陽ですら巨大すぎて分からないのに。

・やっぱり宇宙にはロマンが沢山あるなぁ。

・いつになったら宇宙旅行でブラックホールに出会える日が来るだろうか。

 

参照:

Facebook