1月8日にパリ南部で警察官1名が殺害、1名が重傷を負うテロ事件があった。
その犯人の身元が特定された。なんと女性の容疑者も指名手配されている。
彼らは武装しているとも伝えられている。
パリ警察は以下の人間の目撃者情報を募っている。

犯人の1人は女性で26歳のHayat Boumeddiene
もう一人は32歳のAmedy Coulibaly

Hostage_人質事件

Sponsored Link


Amedy Coulibalyは木曜日の警官への銃撃事件の当事者であると見られている。
パリ警察はこの捜索されている人物への一連のテロに関連した家宅捜索の決定を下した。

また、ユダヤ系のスーパーマーケットでの人質事件だが、
2名の死亡が確認され、少なくとも5人の人質がおり、1人は子供との情報も入っている。

参照:
FAZ
Twitter