4月25日にネパール首都カトマンズで起こった地震だが、
救援隊が被災地へスムーズに到着できないなど困難な状況が続き、
被災地での実際の被害はまだ把握しきれていない。
しかし、今物議をかもすドローンが活躍し、
被災地の上空からの映像を見ることができるのだ。

Drone

Sponsored Link


今世界各地で何かと物議をかもしているドローン(無人航空機)だが、
今回のネパールの震災では大きな活躍をすることになるだろう。
現地でのインフラが壊滅状態にあることから現地の状況を把握することは容易ではない。
今回ドローンが上空からの現地の映像をキャプチャーすることに成功したようだ。
動画は以下

ドローンがネパールの被災地をキャプチャーするへの海外反応

まさか今回ドローンが活躍するとはね。

この映像は本当は平和な時に映せなかったものか。。。

早く救援隊が被災地に到着し、スムーズに捜索活動や救援活動行える状態になってもらいたい。

もうすぐで地震が起こってから72時間が過ぎようとしている。

ドローンをもっと救援の応用として使えないものか。

参照:
FAZ
Sky News
Twitter