熊本で相次ぐ地震での被害を受けて、欧米各国は日本への
援助の準備を始めている。これまでにアメリカ、イギリス、
ロシアなどが日本への緊急援助隊派遣の声明を出している。

熊本地震で各国が支援表明

アメリカ政府は、日本政府と連絡を取り合っており、
今後の状況に注視している。日本から要請があれば、
あらゆる支援を提供する準備があるとのことだ。

イギリスのキャメロン首相は、「このニュースを受けて、
深い悲しみを感じている。熊本をサポートするための用意はできている」
と話した。

ロシアもラブロフ外相が、日本から要請があれば支援に
かけつけることができると話した。
地震による被災と犠牲者へのお見舞いを申し上げ、
被災地への配慮を忘れなかった。

Sponsored Link


海外での熊本地震に関する反応

2度目の熊本での地震後の不安

熊本に近い川内原発に異常はこれまでない

原子力防災相の川内原発の稼働停止の必要はないへの反応

参照:
Twitter
Yahoo
Pakistan Today