インド東北部マニプル州で現地時間の4日午前4時35分頃、マグニチュード6.7の強い地震があった。


震源地は27万人が住むマニプル州都インパールからおよそ29キロメートル西であると伝えられている。

この州では建物の壁や天井の崩壊やなどにより少なくとも9名が死亡、200名が負傷したという。
indien erdbeben

 

日の出時刻に起こった地震のため、ほとんどの住人は家の中にいた。急に強い揺れを感じ慌てて屋外に避難した。
この地域には崩壊の恐れのある高い建築物は少ないものの、
多くの建物が被害にあっている。

 

この地震でバングラデシュ、ミャンマー、ブータンでも揺れを感じ、街はパニックになった。

Sponsored Link


隣国バングラデシュでもけが人が出ている。

警察によると、首都のダッカだけでも40人のけが人が手当てを受け、その中の大学生の1人は

恐怖から建物の5階から飛び降り重体になっているという。

 

昨年4月ネパールで起きた、インド・中国などの周辺国を合わせて9000人以上が犠牲となった

マグニチュード7.8の大きな地震から1年も経っていなかった。

 

【地震速報】インド東北部でM6.7への海外反応

これ以上被害が大きくならないことを祈ります。

新年早々つらいニュース。

ネパールのあの大地震から1年も経ってないのに。

アフガニスタンでも12月に地震があったばっかだ。この辺りはどうなってしまうのか。

参考
http://www.n-tv.de/panorama/Erdbeben-reisst-mehrere-Menschen-in-den-Tod-article16683826.html
Twitter