Amazonは12月18日ニューヨーク、マンハッタンの一部の地域に居住する「Prime」会員向けに1時間で商品を配送するサービス「Prime Now」を提供開始すると発表。

このサービスでは、ペーパータオル、シャンプー、書籍、玩具、電池といった一部の限定した商品を自転車で1時間以内に商品を配達するというものである。

この超高速配送サービスは、午前6時から深夜0時まで利用可能で、配送料は1回の注文につき7.99ドル。2時間で配送するオプションもあり、無料で提供される。

amazon

Sponsored Link


海外の反応・現地の反応・世間の反応

・アマゾンは安さが魅力だけど、このサービス料込で逆に高くつくようなら直接買いいくよ。

・ニューヨーク外に住んでる人にとってはどうでもいい。田舎は無理だろうしね。

・そこまで直ぐ必要なもってあるかな?溜め買いする自分としてはあまり魅力感じないな。

・あくまで企業向けでしょう。

・そのうちこれがスタンダードになるかもね。

・なんだ地域限定か。

・引きこもりの身としてはいいサービスかも。対応地域拡大求む。

・配送する人は時間に追われて大変だろうなー。

・配送料高くない!?

・その内地下レールでも敷かれてオーチマチックに家に届く日がきっとくるよ。

 

参照:

Facebook/Twitter