Tihange

ブリュッセルの空港と地下鉄で起こった同時多発テロは
ヨーロッパを震撼させた。ベルギー当局は、オランダとドイツの
国境近くに位置する原子力発電所でも一部避難させたとの発表は
何を意味するのか?

ブリュッセル同時テロ事件で、最低でも30人以上が亡くなり、
数百人が怪我を負った。特に地下鉄では、通勤の時間帯だったため、
仕事に向かっていた人たちなどが巻き込まれた。

ベルギーのティアンジュとドエル原発から
作業員撤退が意味するものとは?

ブリュッセルで爆発テロが起こった後に、ベルギーメディアは、
オランダとドイツの国境近くにあるティアンジュ原子力発電所と
アントワープ近くにあるドエル原子力発電所で一部作業員が
避難させられた。電力会社によれば、絶対的に必要ではない作業員は
両原子力発電所から避難し、原子炉稼働に必要な人員は残っていると伝えている。

どうやらこれは、これまでにベルギーとフランスの捜査員が調査してきた
テロリストのプランを懸念し、そして今日のブリュッセルでのテロを受けての
措置とのことだ。電力会社のエレクトラベル(Electrabel)はツイッター上で
絶対的に必要ではない人材はセキュリティ措置にのっとって、発電所を去ることができる
とコメント。

これまでの両国の捜査で、原発へのテロ計画に関連するビデオが見つかっている。
これにより、イスラム国がベルギーの原子力発電所に攻撃を
計画していたことが明らかになっている。これはフランスでも同様。
フランスには、58の原子炉がある。

該当のビデオは、テロリストモハメド・バカリ(Mohamed Bakkali)の妻の家から
発見された。バカリは昨年11月26日に逮捕されていた。バカリは、ベルギー警察が
昨年12月に爆薬ベルトと銃弾を見つけたブリュッセル・スカールベークの家を借りていた。
その爆薬ベルトから先日逮捕されたサラ・アブデスラム容疑者のDNAが検知されていた。

Sponsored Link


世間の反応

・本格的に戦争に突入か。(いやもう始まっている)
・そう簡単に原発施設には入り込めないでしょ。
・原発爆発したら映画の世界。
・原発爆発で福島の次はティアンジュ・ドエルか。
・連日ベルギーは大変なことになっている。
・こういう時に攻撃されたらもう終わり。だから僕は原発に反対なんだ。
・避難とか言っているけど実はもう爆発している可能性はある。

 

参照:
FAZ
WDR
Twitter