アメリカ・ニューヨーク市の保健当局は10日に西アフリカ・ギニアでエボラ出血熱患者の治療に従事し、
帰国直後にエボラ熱を発症、ニューヨーク市内の病院で隔離され、治療を受けていた米国人医師クレイグ・スペンサーさんが治癒したとの声明を発表した。
スペンサーさん11日に退院すると報道されている。
これでアメリカ内ではエボラ患者はゼロになったということになる。

Sponsored Link


回復したならなにより!

これでエボラ患者は0と言っているけど、本当なのかな?

スペインの看護婦さんもそうだし、スペンサーも助かっているけど、何故ダンカンさんはダメだったのかな?それだけが気になる。

参照:

時事通信
twitter