ベルリンで2016/17秋冬ベルリンファッションウィークが開幕した。
セルビア人デザイナーのササ・コヴァセヴィッチ(Sasa Kovacevic)の
ショーで2016年1月のベルリンファッションウィークがスタートした。

Sadak

過去数年の中で、これまでショーを行ってきたデザイナーがベルリンファッションウィークで
ショーを行うのを取りやめたり、老舗のエキスポ、ブレッド&バターが参加をキャンセルするなど
何かとネガティブな話題が多かったベルリンファッションウィークだが、
最近はグッチがベルリンで自身のキャンペーンのために、80年代のベルリンの
オマージュを表現したり、惜しまれたデビッド・ボウイの死によって、
ボウイが40年前にベルリンに住み、そこでインスピレーションを開花させたなど、
文化的視点でベルリンの良さがまた伝えられ始めている。

Sponsored Link


また、セレブや有名モデル達もベルリンファッションウィーク開催中のショーに姿を現している。
アメリカ人の人気モデルのギギ・ハディド(Gigi Hadid)も
メイベリンのコレクションを訪れていた。

ギギ・ハディド

参照:
Spiegel
Bild
Twitter