13日、ブンデスリーガ第21節ボルシアドルトムントとハノーファーの試合がドルトムントで
行われる。
ドルトムントには香川真司選手、ハノーファーには清武弘嗣選手、酒井宏樹選手、
山口蛍選手が所属している、注目の試合である。
kiyotake rückkeher verzögert sich

 

 

 

 

 

 

しかし昨年11月に右第5中足骨を骨折した清武弘嗣は復帰が間に合わず
この試合に出場できない可能性が濃くなった。

Sponsored Link


1月28日に時点で1週間後には復帰できるだろうと話していたが、前節はベンチから外れていた。
チーム練習にも10日には復帰、合流が予定されていたが、今回は見送られ個人練習となった。
清武選手清武選手がケガで離脱して以降1勝7敗、ブンデスリーガ最下位となったチームへの
復帰が待ち望まれる。

 

参考
Twitter

 

日本人選手も多く活躍するドイツブンデスリーガを現地で応援しよう。
オンラインチケット購入方法はこちら

ブンデスリーガのチケットをオンラインで購入