ハリウッドスターのペネロペ・クルスが新作のスペイン映画の
ママ(Ma Ma)のために、驚くべき変身を遂げたのだ。
ストーリーは主人公ペネロペ・クルスが演じるマグダが乳癌を宣告され、
癌と闘病するというもの。このシーンのためにペネロペは髪を剃ったのだ。

ペネロペ・クルス

ペネロペは映画の中で主人公が抗がん治療を行っていくという文脈の中で
「リスクと向き合うことはとても大切なことです。
私が綺麗か醜いかどうかの心配はしませんでした。
これは全てのこの病気と闘っている女性へのリスペクトです」と話している。

ママ(Ma Ma)は去年行われたトロント国際映画祭でプレゼンテーションされていた。
この映画のスペイン以外の国での放映はまだ明らかになっていない。

Sponsored Link


ハリウッドスター・ペネロペ・クルスが新作のために驚愕の変身をへの海外反応

やっぱこういう役者魂というかすごいな!

綺麗なだけで騒がれる俳優・女優よりこういうなんでもできる人にはリスペクト。

髪を剃るっていうのでトム・クルーズを思い出した。

参照:
Bild
Twitter