ドイツ・ベルリンで電気車のF1であるFormula Eが開催された。
レース開催地はベルリンの旧空港のテンペルホーフ敷地内だ。
数千人の人たちが電気のF1を観戦するために訪れた。

2015年5月23日にドイツ・ベルリンにてFormula E DHL Berlinが開催された。
午前中のフリー走行、予選から始まり、午後4時にレースがスタートした。
1位は、ブラジル人のルーカス・ディ・グラッスィ( Lucas di Grassi)、
2位はベルギーのジェローム・アンブロスィオ(Jerome D’Ambrosio)、
3位はスイスのセバスチャン・ビューミ(Sébastien Buemi)となった。

以下はレースの模様。

Formula E ePrix

Formula E ePrix

Formula E ePrix

Formula E ePrix

Sponsored Link


Formula E ePrix

Formula E ePrix

ベルリンで電気のF1・Formula Eが開催されるへの海外反応

電気のF1か、画期的だな。

20年後には電気のF1しかない状態になってそうだね。

このベルリンの旧空港での開催というのがなんとも渋い。

来年のも今から楽しみだな!

次は、モスクワで、決勝はロンドン開催だね。

参照:
Berliner Morgenpost
Twitter